DSC_0792
2014年3月23日(日)第35期オセロ名人戦無差別の部が大阪・シキボウホールで開催された。130名を超える参加者の戦いで頂点に立ったのは末國九段。実に10年ぶりの国内メジャー大会制覇となる。末國九段はタイで開催される世界選手権の代表選手に選考された。

2位は決勝で末國九段に惜しくも敗れた山川王座。3位決定戦は佐谷六段が宮崎七段に勝利。



閉会式でのスピーチから


ー30代でのメジャー大会制覇となりました。

はい、近年強い若いオセラーと対局することで自分もまた強くなっています。


ー世界選手権への抱負をお願いします。

10年ぶりのメジャー制覇となりました。そして17年ぶりの世界一を目指して頑張ります!



Photo


DSC_0605
末國九段vs佐々木七段、奥は山川七段vs中森六段。
両対局とも壮絶な終盤戦を繰り広げていた。


DSC_0677
決勝戦対局直後の様子。
10年ぶりの優勝を決め、うっすらと涙を浮かべる末國九段。


DSC_0775
表彰式の様子。




Othello Graphでは近日中に末國九段のインタビューを実施する予定です。ご期待ください。